ヴァルハラプライベートクラブで資産運用をするとなぜ100%勝てるのか?

ヴァルハラプライベートクラブでは、勝率100%であると言われています。投資の一種である以上、100%勝てるということはありえないはずです。しかし、実は100%勝てるということは、それほど特別なことではありません。

例えば、A市の自動販売機では、ジュースが100円で売られていたとします。少し離れたB市では、140円で同じものが売られています。それなら、A市で100円のジュースを購入して、B市で130円で売れば、1本あたり30円の利益が出ますね。月に1万本売れば、30万円の利益になります。

現実に、このようなことはよくありますが、実際にやる人はほとんどいません。なぜなら、自動販売機で1万本ものジュースを仕入れることは難しいですし、できたとしても労力がかかります。A市からB市まで1万本のジュースを運ぶためのトラックのレンタル代、ガス代などもかかってきます。

しかし、もしもいっさい労力をかけずにこのようなことができたら、多くの人がやりたいと思うかもしれません。実は、インターネット上である価格差ならば、ほとんどコストをかけずに修正することができます。インターネット上でこのような価格差があっても、すぐに修正されてしまいますが、ヴァルハラプライベートクラブでは自動的にシステムがそのような価格差を見つけ出してくれるので、一瞬のスキをついて購入をすることができます。

ヴァルハラプライベートクラブによる資産運用では、確実に勝つことができます。価格差を利用したビジネスでは、それほど大きな利益が出ないことがデメリットですが、自動システムがすべてやってくれるので、大きな利益が出せるのです。

資産運用では、利益だけをあげようとすると失敗します。損をしながらも、それ以上の利益をあげるということを繰り返し行うことで、確実に資産を増やしていくことができます。昔から、賢い人はこの方法を使って、確実に資産を増やしていっています。