月別アーカイブ: 2016年11月

ヴァルハラプライベートクラブから学ぶ

 

最近少しずつ生活にも余裕が出てきて、心身的にストレスが減ってきました。やはりお金に余裕があると心にも余裕ができるというのは本当にそうですね。身をもって感じました。今までは将来への不安から仕事仕事の日々でしたが、今はしっかり休みを取って家族サービスもできるし、毎日が楽しいんです。

先日は家族で群馬へ旅行に行ってまいりました。嫁も久しぶりにリラックスしていて楽しそうにしていました。そんな顔を見て、一度きりの人生を仕事のしすぎで終わらせてしまわなくて良かったと・・・。早くにヴァルハラプライベートクラブに出会えて、資産運用を始めてよかったと心から思いましたね。

ちなみに群馬県の四万温泉というところの温泉、これがとてもよかったですよ!紅葉もきれいだったし、肌がすべすべになったと嫁もはしゃいでいました。

こっちに帰ってきてからヴァルハラ仲間ともよく話しますが、投資は早ければ早いほど人生楽しめるのではないでしょうか?やはり資産がないと話にならないイメージがあり、なかなか手を出しにくいですが、安定した収入が手に入るようになるまで以外と時間がかかるため、長い人生を考えると早ければ早い方が得なんです。

うちは決して裕福だったわけではないので、これから自分が裕福になって、自分の子供に若いうちから資産運用をすることが大事だということを教えてあげたいとおもっているんです。まさに帝王学という奴でしょうか。

私の次の目標は自分の子供のため資金を増やしていくことです。また新たに、増やした資産でさらに投資信託でもして、子供の成長とともに長期的に資金を大きくしていこうと思っています。その資産をわが子に託し、またそれを増やしていってくれれば人生謳歌してくれるんじゃないかと。やはりかわいいわが子供には甘くしてしまいますね。若いうちに失敗はつきもの。いろいろ挑戦して好きなことで成功してほしいものです。夢は膨らみますね。ヴァルハラプライベートクラブからはいろいろと得られるものがあったように感じます。皆さんも失敗のない資産運用ライフを!

ヴァルハラプライベートクラブからの

ヴァルハラプライベートクラブから得たものは沢山ありますね。

5年前に出会ってからというものの、もちろん得たものはお金もありますが、そこから派生して、生活の水準があがり、余裕ができる生活になりました。

自分の身の回りの空気が良くなったというか、運気も上がった気がします。(これに関してはなんとなくですが)

そして何よりも信頼できる友人が増えたことですね。私はこれが1番の財産だとおもっています。小中高と友達はいましたが、親友と呼べるような友達はいませんでした。

ヴァルハラプライベートクラブをやり始めた時に、ネットで知り合った方ですがまさかこんなにずっと仲良くなるなんて自分でも想像できませんでした。

私は何度かこの手の資産運用では失敗をしていて、自分のなかでもどうすればうまくいくのか?今までの自分のやり方であっているのか?等考えていました。

もう失敗したくないという気持ちが自分を追い込み、焦っていきました。

もちろんヴァルハラプライベートクラブの勝率100%、ノーリスクハイリターンということにはなんの疑いもありませんし、失敗の二文字なんて有るわけがないというのもわかっていましたが、何故かすごく焦っていました。

その時に出会ったのがいまの親友ですね。

ネット情報を交換しようと連絡を取り出したのですが、あまりに私ががっつく感じだったらしく、落ち着かせてくれました。

その次の日に初めて食事に誘っていただきました。

そこではお互いがヴァルハラ初めてでその不安に感じてることなどを話し合いました。

そこからですかね?色々なことにちょっとずつ余裕がでてきました。

お互いで頑張ろうって意味を込めて毎月食事に行き情報交換をしていき二人がどれだけプラスになるかを朝まで語っていました。

いまでは彼のほうが仕事をやめてそっちに専念しているのでちょっと差を開けられましたが、ぜったいに二人でメンバー会員になります。

ヴァルハラプライベートクラブを始めて得れるものはひとそれぞれだとおもいますが、何か必ず得れるものはあると思います。

ヴァルハラプライベートクラブ入会に向けて

私が資産運用を考え出したのはかれこれ5年ほど前でしょうか。
資産のこととなると次々と欲が出てきてしまいますよね。
でもそのせいで資産運用に失敗し、大金を失い破産した方なども数知れずです。
だからこそ簡単に手を出せすようなものではないのです。そう、資産運用こそ1番下調べや準備が必要なのかも知れません・・・。でも資産運用のことを考えすぎて何が一番なのかどんどんわからなくなってしまいます。そんな時いったん原点を思い返します。
わたしの場合それがヴァルハラプライベートクラブです。この5年ほど色々と調べてあれやこれやと目移りしせっかく増やすなら、とかこんなにリスクは背負えない、とかいろんな考えにとらわれたりもしましたが、結局原点に返るとノーリスクハイリターンであるヴァルハラプライベートクラブは将来の強い味方なのではないでしょうか。
そもそも投資とギャンブルがごっちゃになることもしばしばあるのではないでしょうか?
今回は投資とギャンブルの違いについて書きたいと思います。

まず投資とは・・・利益を得る目的で、事業・不動産・証券などに資金を投下すること。転じて、その将来を見込んで金銭や力をつぎ込むことをいう。
将来の収益増加の期待から生産能力を増加させること。また広義には収益を期待して資金を支出することもいう。投資の主体はおもに民間の企業である。投資は一国の経済全体のダイナミックな運動を引起す重要な要因である。
つまり、将来得られるであろう収益を目的として,現在資金を支出することを投資という。

一方ギャンブルとは・・・二人、またはそれ以上の人間で行う賭博行為の事である。賭けごと。博打。ギャンブル依存症や、ギャンブル障害なども多く、依存性が高い。
つまりギャンブルは、偶発的な事象に金品を賭け、リターンを得ようとすること。

まとめると、「投資」は主に長期的、「投機」は主に短期的にお金を増やす事を狙うことである。
投資や投機(投資のうち、短期間の価格変動などを予測し利鞘を得ようとすること)は偶然性に賭けて取引をするものとは言えない。
日本人はギャンブルにハマる人が多いが、ギャンブルするなら将来のために投資すべきだと思う。

10万円からの資産運用…。

資産運用は正しいやり方で行えば、着実にお金を殖やしていくことのできる、これからの時代に必要不可欠なスキルです。

 

今回は、資産運用に初めてトライする人に向けて、10万円から始められる資産運用を紹介します。

 

収入が少なくてできないな…。若いころから始めていないからできないよ…。と思うかもしれませんが、年齢を重ねていても、いつからでも少額で始められるのが資産運用なのです!今回は4つの方法をお伝えしたいと思います。

 

・資信託積立で資産運用

毎月1000円~1万円程度から、積立で資産運用できるのが投資信託です。世界中の株や債券等の資産への分散投資が可能となっております。プロが運用してくれるため、投資初心者でも本格的な資産運用の実践が可能です。

 

・期預金などで資産運用

投資信託や株などの資産運用が不安という人には、元本保証の定期預金がオススメです。預けたお金1000万円と金利分までは保証されます。普通預金に預けっぱなしよりも、金利はお得となっております。金利の高いネットで預け入れができる銀行などは金利も10倍以上を提示しているところがあります。

 

・個人向け国債で資産運用

安全性の高い金融商品の1つが「個人向け国債」です。国が発行する低リスクの債券です。個人向け国債には、金利が半年ごとに見直される「変動10年」と、満期まで金利が変わらない「固定5年」「固定3年」の3種類があります。

低金利が続いていますが、安全に資産運用したい人は候補の1つになるといえるでしょう。ただし国の信用リスクについては、考えておく必要がある案件となっております。

 

・株やETFで資産運用

株やETF(上場投資信託)などでの資産運用は、難しそう・リスクが高そうと思う人も多いでしょうが、こちらも1000円単位など、少額からも始めることができます。

 

10万円をぱっと出すのに抵抗がある方は、ボーナスでまとまったお金が手に入った場合などに思い切ってトライしてみるのも手です。

いつかヴァルハラプライベートクラブなどの富裕層をターゲットにしている資産運用をすべて任せることが可能なところに全て頼めるようになりたいですね。