月別アーカイブ: 2016年9月

自動取引のプライベートクラブ

資産運用について調べていたところ、

ヴァルハラプライベートクラブという金融システムと出会いました。

 

ノーリスクハイリターン、勝率100%。

 

それも自動取引というのですから驚きですよね。

使用している方々のブログを覗いてみると、確実に利益がでているみたいです。

 

とはいえ、興味はあるものの、簡単には手は出せないのが資産運用の難しいところ。

 

もっと気軽に資産運用を始めるのにぴったりなのが、『国債』です。

個人向け国債は、「国」が発行する債券なので、株式や投資信託に比べて安全性が高く、投資初心者にも購入しやすい商品です。

 

1万円から購入が可能で、投資初心者の方でも気軽に始めることができます。

個人向け国債は3種類あり、「変動10年国債」「固定5年国債」「固定3年国債」、満期(お金に換金されるまでの期間)と金利(1年間にもらえる利息)が異なります。

 

個人向け国債の場合、変動国債でも、固定国債でも、最低0.05%(年率)の金利が保証されているので、日本の財政が破綻しない限り、損をすることはありません。

 

財務省のホームページでは、個人向け国債を購入した場合の「購入シミュレーション」ができるので、どのくらい儲かるか計算してみるのがオススメです。

 

国債と定期預金、利率の平均値で比べてみたところ、個人向け国債の利率は定期預金よりもお得なことがわかりました。

 

個人向け国債には「募集期間」というものが設定されており、募集期間は毎月設定されているので、ほぼ1年中、好きなタイミングで投資を始めることができます。

 

各金融機関がさまざまなキャンペーンを実施していることがあるので、そのタイミングで始めればよりお得に個人向け国債を購入することができます。

ヴァルハラプライベートクラブの本質

さぁ今1番ホットな話題の話に行きましょうか?(といっても自分がホットなだけ出会って全然周りからしたらホットな話題だってかもしれない。

 

まずヴァルハラプライベートクラブについてはもうパンフレットなどでもうみていただいたので会社自体はわかっていただいたとおもうのですが、ヴァルハラプライベートクラブは様々な資産運用を行なっています。

FXもそうですが、1番の売り込みは「プライベートバンク」でしょう

プライベートバンクとは何か?

簡単にざっくり説明するとワンストップサービスを行う場所です。サービスは、資産運用への助言、税務や法律への助言、遺言執行など多岐に渡っていろいろなお手伝いをすること。

ここに力をそそいでいるように思います。

そりゃそうでしょね、ヴァルハラプライベートクラブに入会するためにはなかなか一般の方ではクリア出来ない条件でしか入会を認められていません!!!

ハードル高いですよ~純金融資産が5億の時点でつらいすよね。

入会料は無料なんで審査さえとおれば一流の仲間入りですよ。

まだあまり馴染みのない会社ですが、実績はもちろん安心ですよね。

アメリカから日本にきたってことはよほど自身があるか!日本人に富裕層が多いからかもしれませんね。

ちょっとはアメリカに認められたわけだからここであっと言わせてやらなくては。

 

お金の余ってる富裕層のかたは良いと思います。