【FXが注目される理由】

≪少額から投資が可能≫

FX口座によっても変わってきますが、数万円程度の少額からでも取引を開始することができます。

 

≪投資金(元本)より大きい資金の取引が可能≫

『レバレッジ』という、手元の資金を担保に数倍~数百倍もの金額の取引が可能です。

その為、少額の資金でも大きな取引が可能なので、その分利益も大きく取りにいけます。

 

≪24時間取引可能≫

FXはインターバンク市場で取引が行われています。

市場といっても具体的な取引所があるわけではなく、世界各国の銀行や証券会社などの金融機関がインターネットを利用して取引を行っています。

その為24時間世界のどこかで取引が行われていて、基本的に多くの取引会社が休みとなる土日や祝日を除いて毎日、24時間取引する事ができます。

 

≪どんな相場でも利益を上げられる≫

外貨預金や外債などの商品の場合、常に「円を売る(=外貨を買う)」ことになるので、円安の局面にならないとプラスにすることはできません。

しかしFXの場合は、「円を買う(=外貨を売る)」こともできるので、円高の局面でもプラスにすることができます。

FXは、売りと買いのどちらからでも取引出来る為、

上昇相場、下降相場、どちらでも収益を上げられます。

 

株式投資や国内投資信託などは、基本的には上昇相場(好景気)の時しか利益を上げられないが、

FXは下降相場(不景気)でも売りから入る取引で利益を上げる事が出来ます。

 

≪手数料が格段に安い≫

FXは外貨預金などに比べて手数料が安いです。

 

外貨預金では、購入・戻しの往復で1ドルにつき2円以上の手数料がかかります。

それに対して、FXの手数料は約10分の1以下です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です