【自動売買システムとは  ~投資家の2人に1人は自動売買システムを使っている~】

≪自動売買システムとは≫

自動売買システムとは、ある条件を設定して、その条件が成立した場合に取引を実行する売買のことをいいます。

つまり、知識のない初心者の方でも誰でも簡単に投資のプロになれてしまうのです。

 

≪なぜ自動売買がいいの?≫

通常取引を行う時は、通貨ペアや取引量、取引のタイミングなどすべて自分自身の裁量で行います。

ですから、いつ注文を出して、どれくらいの利益で決済するのか、損失はどこまで耐えるか、などすべてのルールを自分で決めなければなりません。

そのためベテランのトレーダーでも「もう少し待てば上がりそうだ」という期待や「まだまだ損失が膨らんでしまうのではないか」といった不安など、1度迷ってしまうと利食いや損切りのタイミングを誤ってしまったり、情報に振り回されてしまったりして、結局失敗してしまう危険性もあります。

つまり、人間が取引をする以上、メンタル面での問題も絡んでくるのです。

その点、自動売買システムはルールに基づいて発注から決済まですべて自動で行われるため、メンタル面に惑わされることなく安定した収益を上げることができるのです。

 

≪自動売買のメリット≫

・誰でも取引のプロになれる

・24時間、自動で取引をしてくれる

・損切や利益確定をルールに基づいて機械的にしてくれる

・自分で取引をするより、利益は大きく、損は少なくなりやすい

出典Valhalla Private club 投資資料より~club 投資資料より~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です